「 ライザップ 」一覧

産後の筋トレで痩せられるのかやってみた

私の場合、筋トレをはじめたキッカケは産後に期待通りに体重が落ちなかったからです。
落ちないどころか皮膚も伸びきってぶよぶよです。周りの先輩ママ達は、産後は母乳で赤ちゃんに栄養をもっていかれるから痩せたくなくても痩せるよと言っていたのに…ダイエットなども調べましたが、母乳育児であることもあり食事制限なども難しく、基礎代謝をあげることを考えました。
ただ、子どもが居ますからジムに行く余裕はとてもじゃないけどありません。全て自宅で、セルフでやれるものから選んでやるようにしました。
実践したのは、腹筋・背筋・大腿四頭筋の筋トレです。基礎代謝をあげるための筋トレなので小さい筋肉を鍛え上げるより、なるべく大きな筋肉を鍛えるほうが基礎代謝は上げるには効率がいいと考えたからです。
ダンベル等の器具はもちろん自宅にはありませんから、生後半年の子どもがもっぱらダンベル代わりでした。腹筋をする時に足を抑える役として子どもを自分の足の甲にのせて、いないいないばあ遊びをしながらやったり、抱っこをせがまれたら抱っこしたままスクワットをすることでより身体に負荷かかる状態でこなすなどです。
主なセットはリバーススノーエンジェル(背筋・大腿筋に有効)、プランク(お腹・腰回りに有効)、スクワット(大腿筋に有効)、寝転んだ状態での足上げや横振り(腹筋に有効)を各50回(左右25回ずつ)です。読んで分かる通り、激しいものはなく子どもを寝かしつけた後やテレビ鑑賞中にサクッとやる形で行いました。半年間で痩せようと期間も長期にわたってやろうと思っていたこともあり、出来る時にやるといった感じでした。
有酸素運動と言える運動は特にせず、主に家事がその役割を果たしていました。お風呂掃除や床掃除、または子どもを追いかけたるなど…そういったものが目立った運動でした。
また食事に関しては置き換えダイエットも意識して、プロテインを摂り入れました。

使ったのは、ザバスのシェイプ&ビューティーというミルクティー味のプロテインです。美味しかったので飲むのが楽しみでした。主に朝摂るようにしていました。
その他には大きく食事を変えることはなく、気をつけても夜のご飯を控えめにして炭水化物の摂取を少なくするくらいでした。ご飯をしっかり食べたほうが感覚的により母乳が出やすく感じたからです。
子どもを育てながらの筋トレはジム通いをしたり、いたずらするかもしれない器具を使うことは出来ず、必ず決まった時間に筋トレすることも難しかったです。
相当モチベーションが高いとか、子どもを預けられる環境がある方は別ですが。私の行った筋トレは基本は毎日ですが、やれる時にやるというスタイルでやらない日もありましたし、先に述べたような内容のものでしかないので半年間やっても腹筋が割れるとか見た目が大きく変わるような変化はありませんでした。
ですが、ウエストはやや細くなり普段履いているズボンがきつくなくなったり、子どもと過ごしていても疲れにくくなったという実感はありました。
1番変化があったのは体温と体重で、体温は平熱が36.5℃以下から36.5℃-36.8℃にあがりました。体重も産後落ちず61kgをさまよっていたのが57kgまで落とすことができました。
ストイックにやらない分ゆるやかな変化でしたがリバウンドもなく、よかったと思います。

それで、筋トレに興味ある私が、さらに興味があるのが、

これ、

ライザップ 福岡

今度、見学に行こうと思っています。