「 福岡県 」一覧

福岡県の「うどん屋」

 

福岡県大野城市、西鉄電車白木原駅の近くにある、うどんと丼のお店「狐狸庵(こりあん)」は、かつ丼が自慢の地元では有名なお店です。
平日の昼は休憩中のサラリーマン、休日の昼は家族連れや地元の常連でいつも満席。子供からお年寄りまで年齢を問わず様々な人が訪れます。
お店の前には20台くらい停められる駐車場があり、遠方からの来店も可能です。和風の民家を改装して作られた店内には30ほどの座席が用意されています。1人用のカウンター、2人テーブル、4人テーブル、6人掛けの座敷がそれぞれあるため何人で行っても大丈夫です。駐車場の端には駐輪スペースもあるので自転車での来店も出来ます。
夜の時間は昼間ほど混み合ってはいないので、待ち時間や駐車場が不安な方は夜の方がおすすめです。

この店で一番注文されるのが名物の「かつ丼」(830円税込)。
他にはない独特のダシにカツが漬け込んであり、これまたダシの染みた卵で閉じた一品。
甘辛いダシの味とカツのジューシーさが合わさり、ご飯がどんどん口の中に掻き込まれていきます。白米が足りなくなるのが心配な人は、注文の際にご飯大盛りと伝えましょう。丼ぶりを頼むとついてくる沢庵とお吸い物も、丼の濃い味を一度リセットしてくれる頼もしい存在です。
そのほかにも、ダシの染みた卵でとじた親子丼や卵丼、肉丼など数種類の丼物に加え、うどんメニューも一通り揃っています。カウンターの上にはおにぎりだけでなく、隠れた名物のいなり寿司(180円)も数量限定で置いてあります。具だくさんでボリュームのあるいなり寿司はうどんとの相性もばっちりです。
店内はいつも忙しいせいか、店員もさばさばした感じの人が多い印象です。冷水器が店内に置いてあるので、お冷をおかわりする際は自分で行きましょう。
有名店なので満席のことも多いですが、駐車場がさほど広くない関係で待ち時間もそれほど長くはありません。
20ー30分も待てば入ることができるでしょう。
ただし、車で行く場合近くにコインパーキングはないので、満車の時は出直すことになると思います。店の前の道は広くて交通量も多いので、路上駐車で空くのを待っていると交通の妨げになることもあるのでご注意ください。